経営革新セミナー年次会員規約


第1条(定義)

この規約における用語の定義は、次のとおりとします。

(1)「経営革新セミナー」とは、株式会社アイエスエフネット(以下「当社」といいます。)が毎月開催するセミナーおよびこれに付随する懇親会等をいいます。

(2)「年次会員」とは、この規約の目的に賛同し、当社が承認した個人をいいます。

(3)「30大雇用」とは、就労困難者の人財育成を中心とした、当社の経営理念・哲学をいいます。


第2条(目的)

経営革新セミナーは、30大雇用の教育・啓蒙・普及・推進により、営利事業と社会貢献事業の両立を図ることを目的とします。


第3条(会費)

(1)年次会員は、別に定める会費を納入しなければなりません。なお、第10条の規定による場合を除き、当社は会費の返還請求に応じないものとします。

(2)会費の計算期間は、毎年1月1日に始まり、同年12月31日に終わるものとします。


第4条(権利)

1.年次会員は、会費の計算期間中、次の各号の全ての権利を有するものとします。

(1)当社が別に告知する経営革新セミナーおよび懇親会に参加すること。

(2)当社の代表者との面会時間を個別に設定すること。ただし、各面会時間は20分間までとし、計算期間中4回を超えないものとします。

2.前項の権利は、計算期間終了後、消滅するものとします。


第5条(入会)

年次会員として入会しようとする者は、別に定める申込書を当社に提出し、当社の承認を得なければなりません。


第6条(変更届)

年次会員は、申込書の記載事項に変更が生じたときには、速やかに当社に変更届を提出しなければなりません。


第7条(資格喪失)

年次会員が次の各号の一に該当する場合には、その資格を喪失するものとします。

(1)退会したとき。

(2)死亡したとき。

(3)会費を滞納したとき。

(4)除名されたとき。


第8条(退会)

年次会員は、理由を付した退会届を当社に提出することによって、退会することができます。


第9条(除名)

年次会員が次の各号の一に該当する場合には、弁明機会を提供したうえで、当該年次会員を除名することができます。

(1)この規約に違反したとき。

(2)当社の名誉を傷付け、またはこの規約の目的に反する行為をしたとき。

(3)その他反社会的行為をしたとき。


第10条(クーリング・オフ)

当社が会費の入金を確認した日から8日を経過するまでは、書面により無条件で申込みの撤回または契約の解除をすることができます。さらに、当社による不実告知、事実不告知その他の不当勧誘があった場合には、相当期間、申込みの撤回または契約の解除をすることができます。


第11条(個人情報の保護)

年次会員は、当社が別途公開する「個人情報保護方針」および「個人情報の取り扱いについて」を承諾のうえ、当社に対し自己の個人情報を提供するものとし、当社はこれらに従い年次会員の個人情報を厳正管理するものとします。


第12条(免責事項)

当社は、次の各号の一に該当する場合には、年次会員の被った不利益について、一切の責を負わないものとします。

(1)年次会員の提出した申込書またはその添付資料に、重大な瑕疵があった場合

(2)第6条の変更届を怠った場合

(3)当社の代表者に事故のあった場合

(4)天災地変、悪疫流行、行政措置その他の不可抗力による場合


第13条(譲渡禁止)

年次会員は、会員としての地位を、いかなる第三者にも譲渡、貸与等できないものとします。


第14条(誠実協議)

この規約に定めのない事情が生じたときには、年次会員と当社との間で協議のうえ、誠意をもってこれを解決するものとします。


第15条(準拠法・合意管轄)

この規約は、日本国の法令・諸規則に準拠するものとし、万一紛争の生じた場合には、東京地方裁判所をもって第一審の裁判所とします。


平成28年1月1日 制定


東京都港区赤坂八丁目4-14

青山タワープレイス 8階

株式会社アイエスエフネット